おさるのかあちゃん徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさる2号のアレルギー

生後2ヶ月でロタウィルスに感染したおさる2号。そして、生後4ヶ月で両耳から耳だれが出てくるほどの中耳炎にかかり・・・その後はいつも鼻詰まり・・・。

年がら年中、鼻炎で鼻水がつまっていて息苦しく、たまに鼻水が原因で中耳炎になったり、気管支炎になったり・・・そして、その状態は4歳の今でも変わらずである。

昨日、たまに湿った咳をしていたけど、たいしたことはなさそうだったのに夜の7時ごろから1時間ほど咳がとまらなくなり、おさる2号あまりの苦しさに嗚咽と咳をしながら号泣していた。
おさる2号の顔を見ると・・・以前、何かによるアレルギー反応で眼球の白目部分がランチュウの頭の水泡のように腫れ上がった事があったけど、今回も同じような状態になっていて、更に、目の下にはくままでできていた。

時間が経つと、少し治まって寝ていったおさる2号。
吐いた時の寝息は、ヒューヒューいっていた。

以前、かかりつけの小児科医に喘息を持っているかも・・・。と言われたことがある。
でも、そのときは、風邪引きで見てもらっていたので、気管支炎の間違いではないの???と思っていた。

今日、朝から元気だったおさる2号を幼稚園を休ませて、いつもとは違う小児科に連れて調べて貰った。

その先生の所見は、喘息だった。
聴診器で聞くと、吐いた時の肺の音がヒューヒュー鳴っているとのこと。喘息の症状らしい。
アレルギーによる鼻炎も、詳しく調べたほうがいいと言われ、おさる2号、頑張って採血して貰った。

以前から、あまりにも息苦しそうな鼻づまりの原因を調べて貰おうと思っていたので、いい機会でした。採決ついでに、おさる2号の正確な血液型も調べて貰った。

おさる2号の血液型は、臍帯血による方法では、AB型。でも、プラス・マイナスまでは判っていなかった。

今回の判定で、RH+AB型と判った。

そして、夜・・・おさる1・2・3号と一緒にお風呂に入って、1号・2号が先にお風呂から上がっていき、二人が脱衣室で体を拭いているときのこと・・・。

私とおさる3号は湯船の中・・・。

おさる2号:「兄ちゃん、今日な2号、血ぃ、病院でとってもらったんやよ。2号な、泣かんかったよ!お兄ちゃんも、血ぃとってもらったら?痛くないで。」

おさる1号:「痛いでいややっ!」

おさる2号:「えっ、痛くないよ!痛いけど。」

母ちゃん心の声:「笑えるぅ~!おい2号!いたくないんちゃうんかいな???それでは、兄ちゃん検査する気にならんやろ・・・。」

おさる2号:「えっ、痛いけど大丈夫やよ!ほんでな、ベッドに寝転んで、腕を出して動いたらあかんの!動かなかったら1回でええけど、動いたら2回も血とらなあかんの!だからな、兄ちゃん、動かんほうがええよ!」
       「動いたら、もう1回とらなあかんで痛いけどなっ。」

おさる1号:「じゃあ、動いたら?」

おさる2号:「また、もう1回とらなあかんよ。」
       「そんでな、終わったら、好きな絆創膏選んではって貰えるで兄ちゃんも、血ぃ~摂って貰ったら???」

おさる1号:「やっぱりええわ・・・。」

おさる2号:「えーっ、トーマスとか、くまちゃんとかいろいろあるんやで?やってもらったらええのに・・・」

ここで、二人の会話が終了したのだけど、湯船の中で聞いていた私。思いっきり笑ってしまったよ!

おさる2号のお兄ちゃんとの会話のやりとりの内容があまりにもおかしかったから・・・。
おさる2号が話した、1回動いたら2回の話は、採血で嫌そうにしている2号を説得する時に看護婦さんが2号にした話そのままだったから・・・。
それを、自分が発見したかのように1号に話していたことが滑稽だったのよね・・・。

1号も調べて貰ったほうがいいのだろうけど、きっと、採血する気にはならないだろうなあ・・・。      

スポンサーサイト

自由参観日

今日は、13日。
おさる1号の自由参観日の日であった。
13日・・・じゅうさん・・・じゆうさん・・・で、自由参観日だそうな。

毎月13日がその日だそうで、今日、初めて自由参観日でおさる1号を覗きに行ってみた。

1限目は音楽で、音楽室にいっているだろうから、見に行くのは2限目からにした。

2限目・3限目は国語。

今日は、「る」と「ろ」の字の練習。

先生からプリントが配られ、みんな黙々とお手本を見ながら書く練習をしていた。

おさる1号も、一応、椅子に座って・・・今ひとつしゃきんといすに座れていないけど・・・それなりに、頑張って書いているみたい。

4限目は書写。

私が子供の頃は、「かきかた」だったけど、今は、「書写」と言うんだね。

書写は、鉛筆とネームペンを使って字の練習をする。

先生が、黒板にお手本を書き、練習のノートに子供たちが真似をして書く。

となりにいた、女の子のお母さんと話していたら・・・「なあ、おさる1号君、さっきからこっちを見とるよ。」と言われ・・・でも、そのお母さん、クスクス笑いながらそう教えてくれた。

おさる1号を見てみると・・・

片方の耳に鉛筆、もう片方にはネームペンを差し込んでニコニコしながら後ろを振り返って、私を見ていた。

目が点になったよ!!!かあちゃんはっ

おまえはあほかっ!!!

あほちん1号!!!あほなことしとらんと、ちゃんと勉強せいっ

情けないやら、恥ずかしいやら・・・。

別のお母さんの話では、おさる1号、かなり前から私が気づくまでそんなことをずっとしていたらしい・・・。

穴があったら入りたい、母であった・・・

こどもの日・そしてお宮参り

昨日の5月5日、こどもの日は生憎の雨でしたね。

毎年、こどもの日は伊勢のおかげ横丁で催されている兜を着て写真を撮ってもらうのに、訪れています。

もちろん、今年も行きました。

でも・・・

今年は、今までとちと違う・・・。

そう、おさる3号が生まれたことにより身軽な格好で行動できない

あの雨の中・・・ベビーカーに雨よけカバーをかぶせて、もちろん、行きましたよ!

毎年の経験から、家を朝8時半過ぎに出発。約1時間ちょっとで伊勢のおかげ横丁に着きました。

雨だというのに・・・やっぱり・・・凄い人で、駐車場は河川敷まで行かないと車を止められませんでした。

催事場についても・・・人・・・人・・・人・・・。

受付を済ませ、約30~40分後ぐらいに順番が回ってきて写真を撮ることができました。

CA390343.jpg
おさる1号


CA390344.jpg
おさる2号

おさる1号は、お兄ちゃんになったので1人で踏ん張って思い兜をかぶって立っていました。

でも、おさる2号は後ろで黒子のおばちゃんがおさる2号の体を支えていました。

おさる3号は・・・お兄ちゃんたちと一緒にスナップ写真を撮ってあげようと思ったら、係りのおばちゃんに受付で言ってないのでだめ!早く次に変わって!と怒られました。残念。

おさる3号は、3歳にならないと参加できないんだよね・・・。

昼過ぎに自宅に戻った後、兜飾りの前でおさるたちの記念撮影

おさる3号は、初節句だからね!!

CA390351.jpg
3人揃ってハイチーズ!

CA390349.jpg
ベビーラックに座って
写真をパチリ!

そして、今日、5月6日、110日にはちょっと早いけどおさる3号のお宮参りに行ってきました。

今日は、昨日と違って晴天気!!!

晴れて良かった!

雨の中のお宮参りは、ちょっと困るものね・・・。

おさる1号・2号のお宮参りは、生後30日で済ませたけど(1号・2号の110日目は1月・2月頃で一番寒い時期だったから)、おさる3号は、110日頃だと丁度いい気候だから、旦那の休みであるゴールデンウィークにしたんだよね。

だから・・・おさる3号、5月5日・・・昨日で丁度、生後3ヶ月になり・・・お宮参り用の小さな帽子が・・・3号の頭に合わなくて・・・そう、小さかった。

それでも、無理やりかぶせておいたけどね


おさる1号・2号のお宮参りが懐かしいです。

おさる3号も3ヶ月になったんだなあ・・・と思ったのと共に、おさる1号・2号の二人も大きくなったなあ・・・と月日が経ったことを改めて感じたのでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。