おさるのかあちゃん徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさる1号、思いやりの芽・・・だけど・・・。

最近、おさる1号と2号の喧嘩は・・・原因がおさる1号の思いやりの芽・・・にある。

今まで、おさる2号に意地悪していたおさる1号だけど、最近、おさる2号のことを思って世話を焼こうとしている。

でも・・・それが、毎回、裏目に出てしまい・・・喧嘩となる。

今朝も・・・おさる2号がウンチをトイレでして・・・「おかあさ~ん!おしりふいてえ~!」と呼んできた。
でも、そのとき、私は手が話せなくて「少しだけ待ってえ!」と言って答え、その後、トイレに言ってみると・・・トイレットペーパーを手に、ぷんぷん怒ったおさる1号がいた。

おさる2号も、怒っている。

二人の言い分を聞くと・・・。

おさる1号・・・お母さんが手が離せないから、変わりにおさる1号がおさる2号のお尻を拭いてあげようと思った。でも、2号にいやと言われた。(母の感想・・・おさる1号、成長したぁ~!自分から考えて、思いやりを持てるようになったねえ・・・。)

おさる2号・・・お兄ちゃんは、いやっ!お母さんが良かったから(母の感想・・・それはそれでいいけど、言い方と言うものがあるよ。)

そう、お互いが言葉足らずなのである。

おさる1号は、自分の好意を拒否された!と言う思いがあって、おさる2号は、自分でやりたかった!とかお母さんが良かった!と言う思いがいつもある。

お互い、相手の気持ちを尊重することを学ぶのに、この、おさる1号の思いやりの芽(かなり一方的だけど・・・。)いい機会だなあ・・・と思う。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わんさん・おさるさん・みほなママさんへ

みんな、どこでも似たり寄ったりなんだねえ・・・。

相手のことを一応は、おもっているのだけど、要らぬお節介やきなんだよねえ・・・。
でも、お節介を焼く、このさじ加減は何度も失敗しないとわかんないんだよねえ・・・。
人に嫌われて、初めて、気がつくんだよ。お節介過ぎた・・・と言うことが。

でも、こんなこと、小学校低学年までの子供にはわからないし、難しすぎるよ。

ぼちぼち、教えていきましょう・・・。

おさるのかあちゃん | URL | 2008年08月15日(Fri)20:42 [EDIT]


お久しぶりです。
毎日暑くて、ちょっとしたことでも、すぐにムキーッとなってしまいます。
来年、仕事復帰するので、この夏休みの光景を見るのは、人生最後。一日一日を大切にしたいという思いはつよいのですが。思いが強くて空回りしてしまうことも。そうこうしているうちに、もう半分終わってしまったんですね。夏休み。

人を思いやるこころ。大切にしたいですよね。
我が家でも、妹が容赦なく親切の芽を摘み取るのです。それはそれで、人形相手と違い、相手の気持ちを酌まないと、喜んでもらえないこともあるんだと、学ぶ機会でもあると、放置しています。そして、できるだけ言葉に出して、妹の面倒を見てくれて助かっていると誉めています。

みほなママ | URL | 2008年08月12日(Tue)18:42 [EDIT]


毎日あついですね〜
うちは「思いやり」ではなくただの「おせっかい」です。私は長男のためにすべて自分でさせたい(出来るし・・・)が手を出すおせっかい娘。
それが原因で親子喧嘩&兄弟喧嘩も!
暖かく見守ることが出来ない自己中心の娘の困っています。とにかく自分がやりたいといえばやる!先生にも注意されたんですよ〜小さいときの絵本の読み聞かせから始まるんだって。
こんな娘に反省・・・・ですわ。

おさる | URL | 2008年08月12日(Tue)09:00 [EDIT]


なるほど。

言葉足らず。。。

それは大人社会でもあります。

反省。。。

わん | URL | 2008年08月12日(Tue)00:01 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。