おさるのかあちゃん徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の晩御飯

今回の更新は、前回の更新と同じ月に何とかアップできました。

みなさん、お元気ですか?

今、おさる2号の幼稚園では再び、新型インフルエンザが猛威を振るっていて、2号のクラスはまだ何とか踏ん張っているけど、もう一クラスの年長さんと年中さんの一クラスが学級閉鎖になっています。

おさる2号もそのうち貰ってくるかも・・・。
でも、先週、新型インフルエンザにかかったというお友達3人ほどと身近に接触していたにもかかわらず、今のところ発症していないんだよね!
何とか、かあちゃんちみんなかからないように踏ん張ってます。

そんでもって、かあちゃん、家族みんなが風邪やインフルエンザにかからないように、最近、食事に気をつけてます。免疫力アップする食材をなるべく使うような献立を考えてます。
で・・・最近、かあちゃんオリジナルレシピで完成したのが、ぶりの味噌マヨ照り焼き、白菜の煮浸し(牛しぐれ添え)、長いもと菜ばなのサラダ。

ぶりの味噌マヨ照り焼きは、食の細いおさる2号がおかわり!!!と言った自信作
ぶりは今が旬だし、味噌は体を温めてくれる食材。

白菜は食物繊維たっぷりで今が旬で甘みが増しておいしい。腸内の掃除をしてくれるお野菜で、腸内環境を整えることで免疫力アップに繋がる!→胃腸の働きが悪くなると、免疫力が低下し病気になりがちになる。

血の循環を良くして基礎体温アップもウイルスを寄せ付けないんだとか・・・。
しょうが、ニンニク、ねぎは血行を良くし、代謝をあげる食材なので、是非、スープなどに入れて摂取したい食材。
長いもも食物繊維たっぷり!菜ばなもビタミンが豊富なので、風邪ひき防止対策にはもってこいの食材!

レシピをアップしておくので、良かったら作ってみてください
CA391035.jpg
~ぶりの味噌マヨ照り焼き~おさるたちの一押し!
(材料)・・・4人分
ぶりの切り身・・・4切れ
小麦粉・・・適量
ごま油・・・大さじ2

(あわせ調味料)
(市販されている)かけて味噌・・・大さじ3
マヨネーズ・・・大さじ1
酒・・・・・・・大さじ1

<作り方>
1.あわせ調味料を作っておく
2.ぶりの切り身に小麦粉をまぶしておく
3.フライパンにごま油を入れて熱し、ぶりの切り身をソテーする。
4.3に火が通ったら、1を上からかけて絡めて器にもって出来上がり!

CA391036.jpg
~長いもと菜ばなのサラダ~
(材料)・・・4人分
長いも・・・350g
ホールコーン・・・90g
なばな・・・5株
ハム・・・2枚
ツナ缶・・・小缶1
粒マスタード・・・大さじ1
醤油・・・小さじ1
マヨネーズ・・・大さじ2~3
塩コショウ・・・少々

<作り方>
1.なばなは軽く水洗いし、湯がいて冷水にさらし、しっかりと水気を絞って1センチぐらいの幅に切っておく。
2.ハムは5ミリ幅の千切りにしておく
3.長いもは皮をむいてラップに包み、レンジでマッシュできる硬さに蒸かし、熱いうちにつぶす。
4.ボウルに全ての材料を入れ、良く混ぜ合わせて塩コショウで味を調えて出来上がり!
※マヨネーズは、好みの量で調節してください。
CA391037.jpg

~白菜と焼豆腐の煮浸し~
(材料)・・・4人分
白菜・・・1/8カット
焼豆腐・・・1丁
顆粒かつおだし・・・大さじ2/3
薄口醤油・・・小さじ1
酒・・・・大さじ2
牛肉の佃煮又は鶏そぼろ(あれば)・・・少々

<作り方>
1.白菜は食べやすい大きさに削ぎ切りする。
2.焼豆腐も一口大に切る。
3.鍋に白菜と酒を入れ、蓋をし弱火で蒸し焼きにし、白菜がしんなりしてきたら、2と顆粒のかつおだしと薄口醤油をいれ、味がしみるまでコトコト煮る。(水分は白菜から出た水分で煮ます)
4.煮汁がなくならいように火加減に注意し、ある程度味がしみたら火を止め、時間を置いて煮含める。
5、器に盛り、牛肉のしぐれや鶏そぼろをかけて出来上がり!(味は薄味なので、かけると味が引き締まります)
※しぐれや鶏そぼろのかわりに、肉味噌を少量かけても良い。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。