おさるのかあちゃん徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年4月になると・・・

毎年、4月になると旦那の実家では、旦那の実家が持っている山(立派な山ではない・・・高さは、丘よりは高いけど・・・)に神様が祀ってあって、何故だかはわからないけど、いつもお参りに来ていただいている人たちに、9升の味ご飯(もちろん、旦那の実家で身内だけ炊く)と餅まきようのお餅を作って山の上で振舞う。もちろん、その味ご飯とお餅は山の上まで、家族で手分けして運んでいく。
お参りしていただく人たちが、お供物としてダンボール数ケースに入った駄菓子やお酒などを上げてもらうので、それももちろん、山の上まで運んでいく。
上まで登っていくのに、結構大変である。だって・・・熊野古道みたいな道なき道を登って行かなければいけないんだもん・・・。

この行事、昨日、あった。
いつもは、4月の第一日曜日と決まっているけど、その日だと人手が足りないのとおまいりに来てくれる人が少ないと解かったので、昨日に変更になった。
土曜日の日は、境内の掃除と9升分の味ご飯の材料切り。
いつも、旦那の親戚のおばさん3人と旦那の弟夫婦、隣のおばさんが手伝いに来てくれる。
わたしは、長男の嫁なのでこの行事の手伝いとみんなのご飯の用意をしなくてはいけない。

今回は、珍しくお寿司をとってくれたので楽だったけど、いつも、大変である。

行事当日は、味ご飯が炊き上がると御ひつに移し変え風呂敷に包んで山の上までみんなで運んでいく。
全ての荷物が上に運び終わるまで、なん往復することか・・・。
おかげで、みんな、毎年、数日は足が筋肉痛である。

昨日は、お天気が良かったので、境内で長テーブルを用意し味ご飯を詰めたお弁当を振舞った。
食事の後は、皆さんお待ちかねの「も・ち・ま・き!」

この時ばかりは、腰の曲がったお年よりもシャッキ~ン!となる。
夫婦で取り合いし、子どもやうちのおさるたちを押しのけ必死で拾っている!
私は、傍観していた。

言い方は悪いけど、サル山のサルみたいだった。

みんな、スーパーの袋をパンパンにして帰って行った。
満足して貰えたみたいだ。よかった、よかった・・・って、その後の私たちはよくなーいいっっっ!
だって、恐怖の後片付けが残っている!

また、重たい荷物をいくつも持って数往復山を降りたり登ったりしなくてはならない・・・

無事、後片付けが終わってみんなが一息つけるのはいつも、15時ごろ。

手伝ってくれたみんなを見送り、我が家に帰れるのは17時過ぎ・・・。でも、家族が口をあけて待っている・・・。
家事を済ませ、お風呂に入り、布団にもぐりこむと、疲れたまま月曜日を迎える・・・。

おさるたちを送り出し・・・。体が重たいまま、一週間が始まるのであった。
長男の嫁って辛いよね・・・。

毎年といえば・・・この行事の後は必ず体調を崩す。
今回もやっぱり、崩した。

なんと、昨日の夕方から声がでなーいいいいい!

今日、耳鼻科に行ってきたら「口頭炎」といわれた。
3~4日声はでないらしい・・・。
かなり、不便だ。

おさるたちを怒つくのに・・・
怒つくにどつけないから、ペシッと叩くか、気づかない時は後ろからけりを入れる。
とにかく、喧嘩の絶えない二人に声をかけられないのはかなり厳しい・・・。

はやく、声が出ないかなあ・・・。

来週の手術後の父の疑似体験をした私であった。

この経験、父とのコミュニケーションにかなり役立ちそうです
タダでは病気にならないおさるのかあちゃんです

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コキンさんへ

えっ?りっぱに嫁こなせてないよ!
しっかり嫁業をやってしまうと、ここの家ではそれが当たり前になって自分で自分の首を絞めることになるので、あほな嫁の振り・・・ん?・・・実際にアホなんですけどね・・・v-356してます。

コキンさんのように、いいと思ったら取り入れる。譲れないところは譲らないでいいんではないでしょうか。
私も、その意見賛成です。

のど、少し声が出るようになりました。
コキンさんも気をつけて!

おさるのかあちゃん | URL | 2007年04月11日(Wed)22:38 [EDIT]


本当に『長男の嫁』やね。
でもそれをこなせる、おさるのかあちゃん!
毎度ながら、尊敬しますv-10

のどは大丈夫ですか?私も昨晩から喉だけが痛い・・・
夜になると特に痛い・・・・・

ちなみに、私も長男の嫁です。
いまは別居。
この先どうなるのかはわからないやぁ・・・

いまのとこ、嫁業は人並みかなぁ・・・・
私は旦那ちゃんのお母さんのマネ結構するんさ〜。
取り入れれることは同じ様にて、譲れないことはわが道を・・・・
だから自分の親がやきもち焼いたり。
私の母は『仕事人』
旦那ちゃんの母は『専業主婦』
違う2人やからこそ、尊敬できるのかな。

早く、声でるといいねぇ・・・。

コキン | URL | 2007年04月10日(Tue)23:57 [EDIT]


おさるさんへ

嫁が大変な思いをするかどうかは、旦那の実家のお母さんの考え方が大きく影響すると強く考えております!その人の育った環境とね!

義理のお母さんは話のわかる人でも、義理のお父さんが宇宙語を話しているかのごとく、全く話の通じない(外国人ということではないよ!)人であっても、嫁は苦労するよねえ・・・。まあ、みんなそれぞれに「人生楽ありゃ苦もあるさぁ〜♪」ってことですか・・・v-8

おさるのかあちゃん | URL | 2007年04月10日(Tue)21:39 [EDIT]


さやこうへ

今日は、ちょっと声が出たよ。
でも、ヒキガエルのような声だけどね・・・。
さやこうも長男の嫁だけど、各家庭に色々な慣わしがあるからきっと、大変なのは私だけではないよv-411
全国の長男に限らず嫁に行った人は、多かれ少なかれ色々な思いや気苦労をしていると思うよ・・・。

愚痴りたくなる時もあるけど、私だけが特別ではないからねえ〜v-411
全国の嫁!さやこう!お互い頑張ろうぜいっ!

おさるのかあちゃん | URL | 2007年04月10日(Tue)21:34 [EDIT]


じぇりぃびーんずさんへ

おさるたち、元気に幼稚園行きはじめましたよ!
明日からは、2号もバス通園です。
でも、きっと1号にいけずされてくると思います。
バスの中で、仲間はずれにされるとかね・・・v-356v-389
バス乗る前から、1号は2号はあかあ〜ん!一緒に乗ったらんもんねえ!と言ってますから・・・。

まあ、打たれ強い2号ですから大丈夫でしょうけど。
今月いっぱいは慌しくなりそうです。

おさるのかあちゃん | URL | 2007年04月10日(Tue)21:26 [EDIT]


おさるのかあちゃんさんのことを聞くたびに、私ってなんて楽なんだろうーってつくづく思います。同じ長男の嫁なのにえらい違いで・・・きっと苦労しただけの報いはあると思います。その反対に私は楽してる分だけあとでえらいと思います。

おさる | URL | 2007年04月10日(Tue)18:42 [EDIT]


おつかれさまぁ。

長男のヨメは大変だね…
前々から話で聞いてたけど本当に大変そう。

体調壊すのもわかるわぁ〜
私なら耐えられないかもぉ(T_T)

かあちゃんよく頑張っているね。
お疲れ様でした。

来週はお父さんの手術かぁ…
本人も大変だけど家族も大変だと思うので気をつけてくださいね。お父さん!がんばれぇ〜!

さやこう | URL | 2007年04月10日(Tue)18:41 [EDIT]


おつかれさま^^

いよいよ、新学期が始りましたね
おさるちゃん達は元気にしていますか?

かあちゃんさんもお疲れ様でした
実家のイベントと言うのは、疲れますよねv-406
私だったらこんな大変な事が毎年となると、1ヶ月位前から暗くなりそう・・・
お疲れ様でしたv-425

喉の方、しばらく大変だけどお大事にねv-14

じぇりぃびーんず | URL | 2007年04月10日(Tue)16:09 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。