おさるのかあちゃん徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさるたち新生活その後・・・

おさる2号が入園して今日で4日目。
入園次の日は、憧れのバスに自ら乗り込みニッコニコ顔。教室でも、お友達と楽しく遊べたそう。

入園3日目、昨日も楽しく遊んで帰ってきた。が!2号の穿いているズボン(幼稚園指定のジャージの短パン)が違う。やっぱり、予想通りお漏らしして帰ってきました。奴の穿いていたズボンは、幼稚園からの借り物です。

そして、4日目の今日もまた、幼稚園からの借り物ズボンを穿いて帰ってきました。
う~ん・・・このままだと毎日、借り物のズボンを穿いてきそうな気がする。

2号の連絡帳を読むと、昨日までは何ともなかったのに今日は珍しく、お友達と楽しく遊んでいたら、突然、2号が泣き出したそうです。
おさる2号に聴いたら、おうちの事を思い出して寂しくなって泣いてしまったんだって!
しっかり者の2号でも、こういう事はあるのね
入園したら、その子によって時期は違うけどみんなが通る道で各子供の入園後の儀式だから仕方がない。とりあえず、2号でも寂しくなる(2号が正常に成長している証し)事を知れて嬉しい

一方、おさる1号はというと・・・相変わらず2号に意地悪したりしているけど、2号と一緒にバス通園をしてくれている。

幼稚園では、今年から幼稚園と保育園の両育・・・(あれ?両育でよかったかな?間違ってたらごめんなさい。)がスタートし、モデル園となっていて、今までは幼稚園は幼稚園側の教室、保育園は保育園側の教室と分かれていたのだけど、今年からは幼稚園児の教室の隣に保育園児の教室があったりと教室の場所がミックスされている。

で、おさる1号の隣の教室には同じ5歳児の保育園児の教室があり、毎日、幼稚園組み対保育園組みで戦いごっこをしているらしい・・・。
1号曰く、保育園組みには戦いごっこが強いお友達がたくさんいるらしく、今日はその強いお友達に勝ったのだそう・・・。「1号強いやろう!凄い?!」と自慢げでした。

無理かなあ・・・と思っていた習い事の書き方。
おさる1号のペースで進めてくれるので、1号頑張っています!
他のお友達より、遥かに進むペースが遅いけど、1号なりに頑張っていてほんのちょっとずつ1号も精神的に成長しているみたいです。
今日なんか、ひらがなもろくに書けないのに突然、漢字の「山」を書いて見せてくれました。「おかあさん、他に簡単な漢字ある?」と聞かれ、「川や口、日・白・森」を教えてあげると、「お母さん、漢字って楽しいなあ!もっと教えて」と嬉しそうに書いていました。
おおおおおお~っ!何事にも自分からあまり興味を示さなかった1号が漢字に興味を示し、それも、おさる1号の口から勉強が楽しいなんて聴けるとは夢にも思わなかったよっ!
母は嬉しいぞよっ

去年の10月から習っている英会話も、後もう少しで最初に貰ったテキストが終わる。
この事も、1号にとってはちょっとづつ自己への自信に繋がってきているみたい
最近、知っている単語が教育番組やキッズチャンネルから聞こえてくると、得意げに「1号この単語知っているもんね!凄いやろっ!」と自慢している。日常でも、2号も1号と一緒に英会話を習っているので、知っている単語の言いあいをしている。

ボキャブラリーが増えるのがどうも今は楽しいみたい。
いい感じではないか!
このまま、人よりは遅くともおさるたちのペースで自分に自信をつけて成長していって欲しいなっ
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おかんさんへ

う〜ん、いまひとつよくわかんないんですよね・・・。そのカリキュラムが・・・。
先生からチョロッと聞いた内容では、保育園側が幼稚園にあわせるような感じで、幼保の時間は幼稚園が終わる2時までなんです。
今まで、幼稚園児は幼稚園児で・・・保育園児は保育園児で行っていたことを、両方の子供たちが交えて一緒にやるのだそうです。

だから、いまひとつ内容が謎なんです。
そう、私から見たら保育内容が明確になっていないような気がするので、ピンとこないのかもしれません。

おさるたちにはそんな事、どうでもいいような気がするけどね。

おさるのかあちゃん | URL | 2007年04月14日(Sat)22:04 [EDIT]


幼保園ってヤツですね!
幼稚園だったおかんには
息子達の保育園はいちいちミラクルです。(よい意味で)
両方の良さをうまく取り入れた園になるといいですね^^v




おかん | URL | 2007年04月14日(Sat)09:06 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。