おさるのかあちゃん徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供って・・・

今日もぽかぽかいいお天気でしたね
今日は、いいお天気だったからおさる1号が幼稚園から帰ってきたあと隣町の公園に行った。実はうちが住んでいるところは田舎過ぎて子供を遊ばせる公園がひとつもない・・・。だから、この間も車で松阪のベルファームへ連れて行ったのです。

今日行った所は、私が小学生のときに遠足で行った思い出の場所。
その公園の滑り台はとてもインパクトのあるもので、蛸の形をしている。蛸の足や体の中が滑り台になっていて、大人になった今でも私は楽しいと思う。
もちろん初めて連れて行ったときは、おさる1号も2号も大興奮なかなか家に帰ってくれなかった。

今日は行った時間が遅かったので、遊ぶのは30分だけと子供と決めた。何本もある蛸の足の滑り台。結構、傾斜が急で楽しい!
どうして子供って滑り台を逆から上りたがるのでしょう・・・?
傾斜が急だからなかなか上れない。「おかあさ~ん、ぎゃ~、あははははっ、たすけて~!ずるずるずる・・・何度も滑り落ちていくのであった。(あっ、今日は誰もいなかったから逆から昇らせたけど、お友達がいるときはやらせてません。念のため言っておきます・・・。)

公園の広場の端には大きな木があり、木登りするのに丁度いい枝振りのものがある。最近の子供って木登りしたりしないよね・・・。
小心者のおさる1号を無理やり木の枝によじ登らせた。「いややぁ~!」と言いながら顔はなぜか笑顔。怖がりながらもそれなりに楽しんでいた。お兄ちゃんが楽しそうに見えておさる2号も「自分もやる~!」と言い出した。これぞ正しくおさるの兄弟写真


子供って・・・と言うことで、うちのおさる2号は思考が天然である本人はいたって普通に行動しているのだろうけど、周りから見るとな~んか笑えてしまうんだよね・・・。

この間なんか、私の妹が子供二人を連れて遊びに来た時、おさる2号と妹の上の子(おさる2号と同い年の女の子)とりあえず「なっちゃん」としておこう。が一緒にうちのお風呂で入浴した。
お風呂に入る前に二人はトイレでおしっこを済ませた。
お互いおしっこしているのを観察した後、脱衣室で服を脱いでいるとおさる2号が「なぁ、なんでなっちゃんのおしっこはお尻の穴から出てくるん?」なっちゃん「ちがうよぉ~、おまたの間から出てくるんやに。」だって!!!思わずその会話を聞いていて笑っちゃいました。
おさる2号となっちゃんは真面目な顔で話していたものだから・・・子供の発想って面白いよねぇ・・・。

おさる2号天然・・・<その2>
今日の夕飯時に干支の話をしていたら、おさる1号が自分は何年かと聞いてきた。「あんたは巳年」と答えると、おさる2号が「2号は何年なん?」と聞いてきたので「2号は、未年」と答えると、「いややあ~っ!うさぎ年がええっ!!替えてえ~っ」だってその会話を聞いていたおさる1号も「毎年、お誕生日が来たら違うとしに換わるん?」と聞いてきた。
あんたたちの発想ってほんと面白いよねぇ。。。

まぁ、子育てって大変なことが多いけどこんな突拍子もないことがあるから面白いんだよね
TS310119.jpg

TS310117001.jpg

TS310118001.jpg

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。